NAHKI Blog

昭和40年代B型オヤジ★気まぐれ徒然事情

モニター★アーム


前回紹介したのが、I-O DATA モニター ディスプレイ 31.5型 EX-LD3151DBで、重さが7kgあります!
更に、これを第二形態へと変形したく、モニターアームもGETしていました!



●簡単に調整できる一画面マウントアーム
●読むときの角度を変えたり、ランドスケープモードからポートレートモードに変えたりするために、アームを伸傾けたりすることができる
●机上のスペースを増やしたり、実用的に物を配置ことでストレスを減らすことができる
●組み立てが簡単
●耐荷重:2.3-11.3 kg

モニターアームで有名なエルゴトロンLXの密林OEM品になります!
これも、密林プライムデーでプライム価格で大幅値下げされていたので、モニターと同時注文しましたが、あまりに注文数が多かったためか…7日ほど遅れて到着しました。



待ちに待っていたら、意外に大きい密林段ボールが届きました。
中を開けてみるとこんな感じで、緩衝材もかなりしっかりとしています!!



取り出して手に持った瞬間、作りはかなりしっかりとしています!
超合金感タップリで、男心をかなりくすぐります。

密林ベーシック商品になりますが、これは信頼のおけるメーカー品OEM製品(エルゴトロン)になるので、密林ベーシック商品は、安かろう悪かろうでは無いと確信を持つことができました。

ただ…密林ロゴがあるのが個人的には、ちとヤダなという感じにとどまりますが、密林プライム会員になってから物欲志向脳が、密林に満たされてしまっているようです(笑)


早速、31.5インチ・7kgの新モニターにパイルダーオン
4か所をねじで止めるだけなので、耐荷重性が凄く気になるので、この段階ではちと不安を感じていました。


これ、スンゴイええ!!!
同等のスペックと比較するととてつもなく安価&優秀ですし、アームが自由自在に動くのがとても楽しいです!
初めは疑心暗鬼でしたが、31.5インチモニターを装着しても垂れ下がることもなく、あまり力も入れずにアームが可動するので、使い勝手が良すぎます!


そもそもモニターをPS3からの映画鑑賞用にもしたかったのです。

PS卓上下に、布団を敷いて寝ているので…
怠惰な堕落したオッサンのモニターアームをGETした理由は、近くで大画面で寝ながら映画鑑賞をしたかったからなのです!!


上からアームを伸ばした状態。
視野角178°のモニターをさらに上下角度調整もできるので、汎用性がかなり高いと言えます!
私にとっては、PC環境革命のみならず、映画鑑賞革命なのです。
モニターをここまで、最大限に活かせることは、ローコストながら大きな趣味生活影響大とも言えます。


モニターを360°回転することも出来るので、簡単にこんなことも出来てしまいます。
昨日、日常生活も少しづつ落ち着いてきて、映画鑑賞時間を作ることができた週末だったのですが…
布団で寝ながら見ていたら、あまりの快適さに寝落ちしてしまいました(笑)



次の日★土曜夜リベンジで、尊敬する大学の先輩・三谷幸喜氏の『大空港2013』を鑑賞しました!!
テンポがよく1カメ・ノーカットで撮影されているので、舞台を観ているようで斬新さを感じる映画でした!
長野県・松本空港(地方空港)の撮影になります。
以前は、空港巡りの趣味があったので、私にとっては一粒で二度美味しい映画でした!
リベンジ大成功!!


★ここまで読んでいただきありがとうございます!
数あるブログの中から…「NAHKI Blog」に遊びに来ていただき感謝
貴方の日常の貴重な時間をいただき感激

↓ブログランキングに参加しています。
「シャキーーーン」と一日一回ワンクリックしていただき
応援していただくと雨アラレです!

『ケンタウロスの健太くん』
『ポチッとな!』と
押していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

follow us in feedly



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment