NAHKI Blog

昭和40年代B型オヤジ★気まぐれ徒然事情

遊行柳 2016.12.10

パワースポット雲巌寺を参詣した後…
奥那須では名高い『遊行柳』を訪れました。
雲巌寺から車で10分ほどで着く観光スポットです。



ここ奥那須地方(芦野・伊王野)は、那須高原の歴史を感じることができる隠れスポットです。
田舎道が続くので、一度バイクでツーリングしてみたいです。

遊行柳に行く前に水車で挽いている蕎麦で有名な『道の駅 伊王野』で腹ごしらえをします!



撮影したのが、こちらNikon D5500です!
標準レンズのみで…風景写真の修行をPhotoshopで加工しています。



★道の駅 伊王野


道の駅『伊王野』を去り、車で5分ほどのところに遊行柳がひっそりとあります。


こちらも松尾芭蕉が句を詠んだ有名な観光スポットになります。



「田一枚植えて立ち去る柳かな」


この鏡山周辺地域は、歴史的・文化的遺産と一体となっている緑地環境を形成している区域で…
栃木県では保全地域に指定されています。


「遊行柳」は、その昔諸国巡歴の遊行上人が、奥州白河の関の辺りで老翁に呼び止められ…
「道のべに清水流るる柳かげ」
と、西行法師が詠じた名木の柳の木の前に案内され、そのあまりに古びた様子に、上人が十念を授けると老翁は消え去った。
以後…老翁姿の柳の精が出現して上人を案内したことのいわれからやがて「遊行柳」と呼ばれるようになったと云われています。
柳の木は何代にも亘って植え継がれています。

★上の宮「いちょう」

「遊行柳」の路を更に進むと…建武山湯泉神社があります。
鏡山の麓にあり、創立や由緒・沿革などについては未詳でありますが…
社地内にある「いちょう」は樹勢がすこぶる盛んであり、瘤が出来るほどの巨樹である。
高さは35mあり、樹回は6.1mあります。



今回の那須時間は、「奥那須紀行」を報告しました!

★遊行柳




★2016年3月26日~27日に訪れた那須
那須高原 in 2016.3.26-27 Spring

★2016年5月3日~5日に訪れた那須
那須のコインランドリー事情【ララドリーム黒磯店】
那須でBBQ!
藤城清治美術館那須高原 ~その1~
藤城清治美術館那須高原 ~その2~
【道の駅】道の駅明治の森・黒磯  2016年版

★2016年12月9日~11日に訪れた那須
上河内SA
雲巌寺


私の第二の故郷ともいえる「那須高原」の魅力を伝えるべく、ホームページ『春夏秋冬・那須時間』を立ち上げています!
基本構成は、「Dreamweaver(ドリームウィーバー)」で作成しています。
イラストは、一つ一つ私が描きあげて編集してあります。一部、Flashでの動画コンテンツを含むのでPCでの閲覧を推奨します。お時間がありましたら遊びに来てくださいませ(^○^)

女性のファッション
各カテゴリーでは、女性が那須高原をナビゲートしています。

春夏秋冬・那須時間
春夏秋冬・那須時間

お時間がありましたらこちらもよろしくお願いします(*^o^*)


★ここまで読んでいただきありがとうございます!
数あるブログの中から…「NAHKI Blog」に遊びに来ていただき感謝
貴方の日常の貴重な時間をいただき感激

↓ブログランキングに参加しています。
「シャキーーーン」と一日一回ワンクリックしていただき
応援していただくと雨アラレです!

『ケンタウロスの健太くん』
『ポチッとな!』と
押していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

follow us in feedly

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment